ろばろば☆広州ネタ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 食の安全2

<<   作成日時 : 2007/07/19 16:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日近所のスーパーで牛乳を買ったら。


画像



               中身がヨーグルトでした。





純牛奶(普通の牛乳)と酸牛奶(ヨーグルト)を間違えたかな〜と思い、パッケージを確認しましたが、


やっぱり 純牛奶 です。

日付は7月11日。確かに一週間前のもの。
しかし、そんなに早く悪くなるはずが。


と思い、
よくよく見てみると、牛乳パックの引き出し口に小さく破られた跡(上記写真参照)。


やられた。

※宏○超市です。あそこの品は時折古いものが混じってます。気をつけてください。経験者より。

本日は、ちょっと足を延ばして、ジャスコまで買い物にでかけました。

で、購入した純牛奶。
一番新しいものを買いましたが、日付は2007年6月2日でした。


画像




一瞬、目がテンになりましたが……


よくよくみると、賞味期限は2008年1月2日となっています。

パッケージには 常温下七ヶ月 持つと。



そうかー。
7か月もつんだから、大丈夫じゃん!
おまけに「いかなる防腐剤も入ってません」ってかいてあるよー。




って、オイ!
それでなんで常温で7か月持つんだ?


真空パックだからかな……。
たぶん、きっとそうだ。



と、さっそく小皇帝に牛乳を飲ませるワタクシ。



いいんだもん。
どんなに中国食品が危険だという報道がされても、それしかないんだもん。
段ボール入り肉まんだって、やらせだったし。
もう、選びようがないなら、人間性善説と自らの悪運を信じるしかない。

願わくば、この問題が抜本的に解決されますように。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ご愁傷様です。(笑)

ロングライフの牛乳でも、余裕で消費期限内に発酵していることがありますからご注意を…。

そもそもお店の管理もよろしくないので。
鮮魚・精肉でも、お客さんが量ってもらったものを「やっぱり要らない」ってそこらへんにポイッと置いておきますから。まぁこれは日本も同じですけど。
日本と違うのは、明らかに長時間常温(以上)保存されてしまった生鮮食品が再び棚に戻されることです。

これもまた、ババヌキみたいなもんですかね?(苦笑)


ちなみに私、“ダンボール肉まん”は、半分は事実だと考えています。
今世界中で中国商品がバッシングを受けているので、政府が焦って「ヤラセ」ってことにしたんじゃないかと。
メディアはどこも100%真実なものが少ないので、差し引いて半分くらいは事実だったんじゃないかと思います。
ひろ
2007/07/20 15:48
段ボール肉まんに関する、示唆に富んだご指摘、ありがとうございます。
言われてみればそうかもしれません。
何が本当で何が嘘なのか。この国では、自分の眼力が試されますね。
ろばろば
2007/07/20 16:23
ひさしぶりに来てみました〜。元同僚でございます。
ついに出たのね、奴!
しかし、鍵やらドアやら、水道やら牛乳やら、
事件のネタには事欠きませんね。
体調は大丈夫ですか? かなり暑いようだから、気をつけてね。

かのん
2007/07/22 07:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
食の安全2 ろばろば☆広州ネタ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる