ろばろば☆広州ネタ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 姉さん、事件です!

<<   作成日時 : 2007/07/15 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ようやく腹痛から解放されたと思ったのもつかの間、またもや突発事件が。

(↑いや、むしろ自ら招いた事件。)


我が家の鍵トラブルは、前にもアップした通りなのですが、奴のせいで再びトラブルが発生。

うちの鍵は、意味不明の自動ロックなのですが、そのほかにも意味不明の機能が付いていて、それは中からロックすると外から鍵を持っている人が開けようとしても開かないという、複雑怪奇なものです。

たぶん、アーイさんなどに鍵を渡していても、中に自分がいるときは勝手に入って来れないようにするための機能だと思うのですが、常々いらないな〜と思っておりました。





そして昨晩。


疲れていたワタクシは、小皇帝を寝かしつけながら自分もついつい一緒に寝てしまいました。

目が覚めたのは深夜。
突然、バンっという爆発音のような音。
何かと思って飛び起きると、血相を変えた夫がこちらにむかってくるではありませんか!

「何で出ないんだよ!」
と、穏やかな夫にしては、珍しい取り乱しぶり。

私はとっさのことに何が起きたのか、わからずにいると、

「何度呼び鈴押しても、携帯電話を鳴らしても出ないから、死んでるんじゃないかと思って、ドア壊して入ってきたよ!」


まじっすか!



いそいで、玄関に行くと、見事にドアが蹴破られています。


あ〜あ〜あ〜あ〜。



なんでも、午後10時50分ごろに帰ってきたものの、出てこないので、シャワーでも浴びているのかと思いいったんは、コンビニへ行って時間をつぶしてきたという夫。しかし11時20分になっても何の反応もないので、「もしかしてガス漏れか何かで倒れているのでは……?」などと不吉な妄想に取りつかれ、警備員を呼んできて玄関ドアを蹴破ったとか。

深夜にも関わらず、大声で呼んだり、玄関の扉をたたいたりしていたらしいのですが、疲れていたのかまったく聞こえなかったワタクシ。そのうえ、携帯は手提げに入れたまま、居間に放りっぱなしでした。なんたる不覚!




警備員さんの日頃の鍛練の成果がいかんなく発揮され、木製ドアは見事に割れてます。

朝になって不動産会社に連絡したところ、新しいドアが必要で、修理に10日間くらいかかるかも……とのこと。もちろん費用はうち持ちです(当たり前か。)

その間、扉のない家で、どうやって暮らせばいいのだろうか


ショックのあまり何もやる気がおきませーん。




ともあれ、オーナーさんの持ち物の家です。
ちゃんとなおさなくては。
これからドア屋さんめぐりしなくては……。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ありゃま〜。旦那様は心配のあまり生きた心地がしなかったでしょうね〜。防盗門はついていないのですか?2重のドアなら、まだいいんだけどね〜。内側は臨時カーテン・・・それか、外側に工事用のファスナー付きドアを貼ってもらうとか・・・
Jun
2007/07/15 23:57
オーナーさんに相談したところ、同じドアを作るのに10日から長くて1カ月かかるとのこと。とりあえず、修理の人を呼んで応急処置をしてもらい、ドアに鍵がかかるようになりました〜(T_T)でも、オーナーさん、破損したドアをみて「没事、没事」と言ってくれました。広州の人は、みんなおおらかだなあ。
ろばろば
2007/07/16 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
姉さん、事件です! ろばろば☆広州ネタ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる