アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「病気ネタ」のブログ記事

みんなの「病気ネタ」ブログ


一家全滅

2007/07/13 23:50
持ち込んだのはおそらく夫。

彼のひどい下痢を皮きりに、私も罹患。
そしてついに本日お昼、幼稚園からお呼び出しが……。


相変わらず、中国語の理解が進んでいないワタクシですが、小皇帝が病気だということはわかります。

実は、夫が今朝、小皇帝の額に手を当てて、「なんか熱くない?触ってみて」と言っていたのですが……、私は「大丈夫、大丈夫。子どもは体温高いから」と軽く受け流していたのでありました。ああ、母親失格……

迎えに行くと、小皇帝はいつもの教室ではなく別の場所に寝かされており、私の顔をみるなり「ヒ〜ン」と駆け寄ってきます。ごめんねえ。気付かなくて。


そんなこんなで、昼ごはんも出前で済まし、本日は二人して昼寝、昼寝、昼寝


早く治るといいねえ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


胸の谷間に……

2007/06/27 23:58
といっても、色気のある話ではございません。

胸の谷間(谷というよりは盆地だが)に、あせもが大量に噴き出た。
もともと汗をかかない体質だったワタクシ。
あせもなど、うん十年ぶりです。


それというのも、昨夜の熱帯夜のせい。
冷房が苦手なワタクシ。
夜はもっぱらタイマー付き扇風機に頼っておるのですが、ここのところの暑さはどうにも異常。
汗をかかないワタクシが、夜中に4回もTシャツを着替え、2回もシャワーを浴びるという状態で首から下の汗が止まらないのです


急に汗かきになったのは、年をとったための体質変化ということもあるとは思うのですが、それだけではありません。このどうにもならない湿度のせいだと思うのです。


広州では、子供たちはみんなTシャツの背中側の首からタオルを中に入れています。
背中にかいた汗を吸収させるためなのですが、なるほど、この蒸し暑さならうなずけます。
Tシャツがいくらあっても足りないくらい汗をかくわけで。


大人よりよっぽど毛穴が密集している小皇帝など、いつもシャワー浴びたてのような濡れた髪をしております。
どおりで、広州の子供たちはみんなマルコメ君なわけです。
赤ちゃんにいたっては、おむつ蒸れを防ぐためか、ノーパンも珍しくありません。


そんなこんなで今夜もなかなか眠れそうにありません。
制汗スプレーが必要だわ〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「病気ネタ」ブログ

ろばろば☆広州ネタ帳 病気ネタのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる